ニュース&ブログ

TOP > ニュース&ブログ > 《生駒の中高一貫教育 学習塾 歩学舎│奈良学園登美ヶ丘 高3生の授業風景》中学英語もガタガタだった状態で入塾。

《生駒の中高一貫教育 学習塾 歩学舎│奈良学園登美ヶ丘 高3生の授業風景》中学英語もガタガタだった状態で入塾。

《生駒の中高一貫教育 学習塾 歩学舎│奈良学園登美ヶ丘 高3生の授業風景》中学英語もガタガタだった状態で入塾。現在は、高校1年レベルの後半を履修中。歩学舎 生駒校では、どうにもならなくなった英語も、これまでの学習を完全リセットすることで根本から解決します!お気軽にお問合せ下さいませ!TEL:0743-61-5911│受付時間:09:00~21:00(月〜土)

 

 

 

 

 

 

奈良県トップ校の生徒に選ばれる個人塾

 

歩学舎 生駒校です!!

 

当塾では、中1内容〜難関大レベルまで体系的カリキュラムを提供しております!

 

歩学舎で最初から学習すれば、

・通っている塾が中学生までしか指導できない(どうしてだと思います??)

・高校に入った途端、学習についていけない(中学内容と連続しているはずなのに!! )

 

みたいなことは完全になくなりますよ!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

今回の奈良学園登美ヶ丘3年生の子は

昨年の秋頃に中学英語の20日間集中特訓に参加後、すぐに入塾してくれました。!

 

来た当初のレベルチェックでは、中1レベルもあやしい状態でした。

 

そして、現在、高1レベルまで学習を進めてきています。

今日は、この子と私の授業バトルをご紹介します。

下の5つの文章は全部、同じ問題の解答です。

5回目でやっと正解したということです。

自力でやり直させるせいもありますが、途中の解答は、英文法を無視したやりたい放題な解答ですよね。こういった感じで生徒とバトルを根気強く繰り広げながらちょっとずつ本物の英語力を養成していきます。

Ted sang beautifully best…

となってます。最上級は何でもbestをつければいいみたいになってますね。日本人がよくやるミスです。ここで授業が終わりましたので、この子とのバトルは持ち越しです。(本人の頭で自己解決させます。ここはこうなんだよ〜みたいに教えたら、この子の学ぶ機会を失わせてしまいます。他塾の指導ってそんな感じじゃないですか? やさしい先生は必ずしもいい先生ではないです。むしろ疫病神です。)

 

 

 

「英語は終わった!」というようなお子さんでも

 

 

 

 

 

歩学舎なら直るかもしれませんよ(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

英語でお困りでしたら

 

 

 

 

 

 

ぜひ歩学舎 生駒校に

 

 

 

お越しくださいね!!

 

入塾をご希望の際は、
お問い合わせください。

お問い合わせフォームより
24時間受付中

line

LINE登録で塾長に
直接質問ができます。

こちらのQRコードをスキャンすると
LINEの友だちに追加されます。

QRコード